Home > フィギュア

フィギュア Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

アルター 魔法少女リリカルなのはStrikers シグナム レビュー

banner_20090128025518.jpg

アルター版 魔法少女リリカルなのはStrikers シグナムをようやく開封。
1月発売予定で下旬に来るかな?とおもってたら、めずらしく上旬にきたシグナムです。

今回は、暗室っぽい感じで部屋の電気消して、WB5100、ISO100、露出-0.7での撮影。
ライティングは、いつもの2つのライト。

来る前からシグナムは、黒バックでちょっと影つけて撮影してみたいなと思っていたので写真現像してるときにちょっとすごくかっこいいなぁとか思ってた。
シグナムは俺の嫁。

そろそろ、レンタルサーバーとドメインでWordpressでブログを運営しようかと思ってます。来月あたり。
風邪をひいてちょっとつらかったので枚数少な目。

以下、写真です

Continue reading

コトブキヤ 魔法少女まーりゃん レビュー

banner_20090110214653.jpg

コトブキヤのまーりゃん先輩の魔法少女版が届いたよ。
振込みが12月30日で発送が年明けだったので届くのが送れたのですけど。ようやく開封した。

フィギュア関連のニュースサイトみて、サンプルのレビュー記事あって、すごく欲しかったのだ
八重歯が反則的にやばい。

カメラの設定は、前回と一緒。

以下、写真

Continue reading

アルファオメガ マクロスF クランクラン(マイクローンVer.) エクセレントモデル レビュー

banner_20081203223200.jpg

アルファオメガ マクロスF クランクラン(マイクローンVer.) エクセレントモデルを購入した。

マクロスFのクラン・クランです。
自分の中で20何話かで話がとまってます。まだ全部みてないのよね・・・。

クランが出ましたけど、未だにヒロイン二人のを見かけてないんだよな。
ガレキとかではすでにありそうだけど自分はチェックしてないので見かけないわけで

撮影のほうは、前回と同じ撮影方法でした。
いろいろ試したりもしました。
サブのライトの位置を左右で入れ替えてみたり。測光の設定を変更してみたり。
測光については意味がわからなかった。速攻を中心に丸がついてるやつに変えてみたら画像全体が白くなってしまったり。その辺については後日調べておこう。
結局、いろいろ挑戦したけど元のほうがよかったです。

カメラ設定のほうは、絞り優先モード、ISO100、F5.6で撮影しました。色はビビットでやってみました。

E-510のノイズフィルタ設定項目は、なし+シャープネス-2がいい設定らしいんですけど。
RAW確認中になんかノイズっぽいのがあるような気がして結局、弱+シャープネス±0に変えました。
(先日の式は、ノイズフィルタ"なし"+シャープネス"-2"で撮影してます。どうなんでしょうか。

以下写真

Continue reading

グッドスマイルカンパニー 両儀 式 伽藍の洞 レビュー

banner_20081202231009.jpg

グッドスマイルカンパニー版、両儀 式 伽藍の洞が届いたので早速写真撮った。

今回の個人的購入ポイント
・着物!
・刀!
でした。ちなみに、空の境界は名前とキャラくらいで読んではないです。

撮影は、E-510の絞りオートモードでISO100、WB蛍光2でした。

今回のライティングは、頭上にデスク用ライトにディフューザーの変わりにローソンの袋を被せました。ローソンの袋は他のコンビニの袋に比べて透明度が微妙にあるので使用してみた。割とマットな光になりました。
※ディフューザー・・・カメラの撮影時、フラッシュの光を拡散し被写体の陰影をなくして撮影するために光を拡散させる器具。(Wikipedia

今回は、Adobe Lightroom2体験版を使用してみましたけど、グレーカードとかないのであまり、色がわからないなーと思った。グレーカードを買ってちゃんとした色を出してみたいなー

Lightroom2の使用感を
1、AdobeらしいUIでわかりやすい。
2、画像に採用・不採用フラグを立てて後で選ばなくてよいのがよかった。
3、トリミングとかもわかりやすくてよかった。

なんと言う箇条書き。

以下写真

Continue reading

魔法少女リリカルなのはStrikerS 八神はやて アルター版 レビュー

banner_20081129021657.jpg

魔法少女リリカルなのはStrikerS 八神はやて アルター版を購入しました。

今回の撮影は、念願のバックシートを購入したのでそれを背景に敷いて撮影してます。
ライティングとカメラの設定で2時間くらい使いました。そのせいで、撮影枚数が少ないですけど・・・。

前回からの変更点
・撮影場所を奥行きの狭い机からベッドに変更
 →これにしたら、三脚からじゃ14-42mmだと接写ができなかったので40-150mmで離れた場所から撮影した。

・光源の数を変更
 →いつも光源を真上と左前横から当てていたんだけど。顔が暗くなってしまうので、光源を上45度くらいの正面から当ててみました。


ライティングの重要さを改めて感じました。あと足りないもの、構図とピンボケですかね。

以下写真です

Continue reading

灼眼のシャナ II シャナ グリフォン版 レビュー

banner_20081129212308.jpg


灼眼のシャナ II シャナ グリフォン版を購入しました。

amazonで、最後の在庫品だったのでギリギリでした。
こっちはレビューを見てから欲しくなったので予約とかしてなかった

今回は、トップに学習用の蛍光灯ライト、サイドに読書用?ライトにトレーシングペーパーが無かったのでクッキングペーパーをダンボールにつけたやつで光量調整。とレフ版で撮影しました。

絞りを調整するのを忘れて割りとぼけてたりするのがあるなぁ・・・。と

以下、写真。

Continue reading

超昂閃忍ハルカ 鷹守 ハルカ アルター版 レビュー

超昂閃忍ハルカ 鷹守 ハルカ アルター版完成品フィギュアが届きました。

レビューというより写真の勉強なんだけど他に良いタイトルあるかな?
案求む。

超昂閃忍ハルカは、ちなみに未プレイです。
今回は、アルター作品だったから感がちょっと強い感じの購入でした。
くないを持っているんだけれど、焦ってちょっと一本くないのパーツが折れてしまった。
前回も台座パーツを折ってしまうし。もうちょっと丁寧に扱えよ俺。ごめんなさい。

バックスクリーンをまだ購入していないので、今回もDIYのA4用紙複数枚バックスクリーン。
紙のつなぎ目だとか。レフ版がちょっと見えてるだとかはご愛嬌。

勉強しないとね


それと前回カメラから異音がするという点だったのですが、Googleで「E-510 異音」とかで検索するとたくさんでました。原因は手ぶれ補正。どうやらカメラの手ぶれ補正機能をONにしたまま電源をOFFにすると「ガガガ・・・」とギアがかみ合わないような音がして振動するという現象が起こるようでした。なぜか手ぶれ補正がONになってたのですが、手ぶれ補正機能をOFFにして電源をOFFるとガガガという異音はしなくなりました。ちなみにこの症状はE-3でも起こりうる現象のようです。初心者には心が痛むようなサウンドです。

今回は課題点が多々。うまくとれたと思ったのが一枚も無いっす。


以下、写真。

Continue reading

アイル プラモつくろうCUSTOM × KOTOBUKIYA レビュー

アイル プラモつくろうCUSTOM × KOTOBUKIYAが届いたので早速開封。

今回は背景を布にしてみました。
ただ、布の折り目が目立つ結果にwwww
ちゃんとした、バックスクリーン買おう・・・。
あと、撮影スペースが欲しいのと、良い光源がほしい。
勉強勉強!

撮影していて、なにやらE-510の電源をOFFにしたときにレンズが戻る音がするんだけど。通常時は「ウイーン」っぽい音がするんだけど。今日は「ガガガ・・・」って音がする。

また、壊れてしまったのかなぁ・・・。使い方荒いのだろうか?
修理に出すべきなのかなー?

以下写真

Continue reading

Home > フィギュア

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。